事故により病院で検査する費用は誰が支払う?/通院の病院を変更(転院)出来る?健康保険は?


自分がどれだけ気をつけて運転していても、予期せぬタイミングで交通事故に遭ってしまうものです。

急なことで大した持ちあわせがなかったりして、救急車で搬送されたものの、検査にいくらかかって、誰が支払うべきなのかって 気になるところですよね。(;´∀`)

私もいろんな事故をしてきましたが、私が過失0の事故のときも、いくつか過失がある事故のときも含め、病院での検査費用や治療費の 支払いはどうだったか、そしてレントゲンやMRI、CTなどはいくらくらいだったかを詳しくお話しています。


また、搬送された病院や通院している病院を、他の病院に変えたい場合に転院は可能なのか、そして病院を変えた場合にその後の 後遺障害の申請や慰謝料などにデメリットとなる影響はないのか?なども、解説しています。

続きはこちら>>


交通事故をしてその場で示談してはいけない理由とは?一度した示談の取り消しは可能か?


出勤前やお出かけ前など、急いでいるときほど交通事故に巻き込まれてしまうことも多く・・・。

相手の車も自分の車もそれほど目立った傷もなさそうだし、怪我もなさそうだし・・・相手の人も謝っているから・・・ 警察は呼ばないで、この場で示談してしまった方が楽かも・・・?なんて思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

このような状況の場合、自分の車や体に大したことがなければ、その場で示談してしまいがちなんですが、果たして交通事故の示談を その場でしてしまうと、どんな恐ろしい事態を招く可能性があると思いますか?


そして、一度してしまった示談を取り消し、人身事故として治療費を受け取ったり慰謝料をもらうことはできるのかについても お話しています。

続きはこちら>>


物損事故から人身事故への変更(切り替え)は可能?メリット&デメリット/人身事故証明書入手不能理由書とは


交通事故をした直後は、突然の事故による動揺や衝撃でパニックに近い状態となっているため、身体の痛みには気が付かないことが ほとんどです。

事故直後には、物損事故として警察に届けてしまったものの、数日、あるいは数週間したあとに急に頭や首、肩、腰などの痛みが 出てきて、「人身事故にしておけばよかった・・・」と思う人って、結構多いんですよ。


そこでこのページでは、一度届け出てしまった物損事故を、人身事故に変更することは出来るのか?そして、人身事故に切り替える ことによるメリットやデメリットにはどんなものがあるのか、について解説しています。

人身事故への切り替え方法や、人身事故証明書入手不能理由書のお話も含め、私の後遺症の体験も併せて紹介していますので、 参考にしてください。

続きはこちら>>


交通事故が起きてから解決までの具体的な流れは?


交通事故が発生してから治療開始し、示談に至るまでの具体的な流れをとても詳しく解説してみました。

事故の治療を開始してから、保険会社から郵送されてくる「個人情報取り扱いに関する同意書」の記入に関してや、 通院にかかる交通費の請求、保険会社の担当者から定期的に行われる電話でのやりとりでは、どんな内容を聞かれるか まで、私の経験からお話しています。

また、症状固定となり後遺障害の申請を行ってから審査までの期間、後遺障害の認定・非該当の通知に関して、そして 示談交渉で損害賠償の金額が低く提示されたときの対処法も記載していますので、示談の合意をする前に必ず一度読んでもらい たいページの1つです。

続きはこちら>>


物損・人身の交通事故の罰則!刑事責任(刑事処分・刑罰)&行政処分&民事責任とは/罰金や点数は?飲酒運転でも保険は使える?


人身事故や物損事故などをした場合に、加害者にどんな責任・処分が発生するのかを話しています。

交通事故をしたときに、加害者は刑事処分、行政処分、民事処分により罰せられる可能性があり、これらの内容としては 損害賠償責任や違反点数、反則金の支払い、免許の取消しや停止処分などがあります。


また、人身事故による行政処分の違反点数の計算のされ方や、その基準についても、警視庁の公開している情報をもとに わかりやすい表で解説しています。

「自動車運転死傷行為処罰法」の対象でもある飲酒運転での交通事故の場合、自動車保険は使えるのか?などもお話しているので、 知っておかないと大変なことになりますよ…。


さらに、交通違反による処罰を受けた場合には前科がつくのか、そして前科がついた場合には勤務先の会社にバレてしまう 可能性はあるのか、一度ついた前科は消えることはあるのかについてなどにも触れています。

続きはこちら>>





最新の更新情報!


2016年2月8日 交通事故で決定的な証拠に?!「ドライブレコーダー」のメリット&デメリット/裁判での提出は義務?を追加。
2016年2月4日 私も使った「人身傷害補償特約」とは?メリット&デメリット/搭乗者傷害保険との違い!
2016年1月27日 保険会社の対応が悪すぎる&ひどすぎる場合どうする?対処法/保険会社の言うことは正しいのか?鵜呑みにしてはいけない理由を更新しました。
2016年1月25日 弁護士費用特約に関するギモン!いつから使う?タイミング?過失があっても使える?保険会社が紹介した弁護士のみ?
2016年1月25日 交通事故の示談交渉を弁護士に依頼!費用や相場は?等級や保険料が変わらない「弁護士費用特約」のメリット
2016年1月22日 交通事故によって被害者が死亡した場合の慰謝料の相場と、加害者への罰則や点数/弁護士に相談するべき理由を更新。


交通事故が起きたら!

 

自動車保険の種類

 

物損事故の損害賠償!

 

人身事故の損害賠償!通院、入院、手術などの治療費、休業保障?

 

交通事故の治療終了?!症状固定/後遺症(後遺障害)

 

交通事故の慰謝料は、何で決まる?

 

死亡事故の場合

 

交通事故の慰謝料に納得出来ない時に、私たちができること

 

私の交通事故体験談より

 

FX取引