自動車保険の種類

自動車保険の等級制度とは?事故したらどうなる?等級が下がる・上がる条件、免責について

よく、「事故で保険を使うと、等級が下がる」といった話を聞いたことはありませんか?

自動車保険や交通事故についていろいろ調べていく中で、必ず目にするものがこの"等級"ではないでしょうか。


このページでは、自動車保険の等級の仕組み、そしてどんなときに等級が下がるのかなどの、等級と交通事故との関係について解説していきます。


自動車保険の等級制度とは?


自動車保険の等級制度とは、1等級から20等級までの20段階の等級区分のうち、契約中の自動車の交通事故の有無(事故歴)によって、保険料の割増、割引が決められる制度のことです。


初めて自動車保険に契約すると、ほとんどの場合は6等級からスタートし、自動車保険会社を乗り換える場合は、もともと加入していた保険会社の等級をそのまま引き継ぐことが出来ます。




等級はどんなときに下がるor上がるか?「交通事故との関係」


この自動車保険の等級は、簡単に説明すると、交通事故を起こして保険を使うと等級が下がり、保険料は無事故の時よりも高くなり、反対に1年間保険を使わないままであれば、次年度には等級が1つ上がる=保険料が割引されるという仕組みです。

単純に、"等級が下がる"といっても、事故の件数またはその事故の内容によっても、等級が1度にどれだけ下がるかは異なります。

一般的に、車同士の衝突事故やガードレールに衝突するなどの単独事故の場合、保険を使うと3つ等級が下がります。



このように、等級が下がるのは事故により"保険を使った場合"であり、必ずしも事故をしたから等級が下がるというものではありません。

わかりやすく言うと、事故をしたとしても相手への損害賠償などに"保険を使わなければ"等級は下がることはありません。

注意しなければいけないのは、事故をしたことで等級が下がるのではなく、事故により保険を使うことで等級が下がるという点です。


その他に、事故の種類の違いによる、下がる等級の違い


その他に、例えば落下物による衝突や、盗難、台風、洪水により車両保険のみが支払われた場合は、"1等級ダウン"となります。



また、ケガをして人身損害保険金のみ支払われる事故、例えば「搭乗者傷害保険事故」や「無保険車傷害保険事故」、「人身傷害補償特約事故」、「弁護士費用等補償特約事故」の場合は"ノーカウント事故"として扱われます。


この中でも「人身損害補償特約事故」は、私も経験したことがありますが、体験談としてはこちらのページでお話していますので、参考にしてください。


車両保険の「免責金額」ってなに?


自動車保険で車両保険を決めるときや、いざ事故をして車両保険を使うときにならないと、この「免責金額」というものは目にしないかも知れません。

この免責金額がどういうものかというと、車両保険を使うときに自己負担する金額のことで、免責金額を設定することにより、保険料を抑えることが出来ます。


この免責金額は、例えば1回目の事故では0万円で2回目の事故では10万円といった"増額方式"、その他に1回目の事故も10万円で2回目の事故も10万円というような"定額方式"などがあります。


等級が同じでも、事故の有無によって保険料は違う!


保険料と事故に関係することにもう少し着目すると、2014年4月から適用されている「等級制度の改定」により、同じ等級であっても事故の有無によって割引率が異なります。

どういうことかというと、改定前は事故の有無に関係なく、その等級の人はみんな同じ割引率だったのが、改定によって不公平が見直されたことにより、同じ等級で比較しても前年事故があった場合の人よりも、無事故の人の方が割引率が高くなるということです。


またこの保険料の割増引率が関係する、"事故あり"とされる期間を「事故有係数適用期間」と言い、下がった等級に合わせて0年から6年設けられています。


軽症な事故でも重大な事故でも、保険会社との交渉や慰謝料、示談金、和解金など、不安なことや納得いかないことがあれば、交通事故専門の弁護士さんに一度お話してみるといいかもしれません。

初回相談は無料ですし、弁護士費用特約がついていれば弁護士費用の負担は0円になる可能性もあるそうです。

私の後悔した体験談も含めてお話していますので、自分1人でいろいろと決めてしまう前に、こちらのページも読んでみてくださいね。↓

「私の後悔した体験談も」交通事故の示談交渉・慰謝料増額を弁護士に依頼するメリット!デメリットはある?

交通事故に強い弁護士の、失敗しない選び方のポイントとは!私がオススメする交通事故被害者専門の弁護士ランキング!





↓まずは気軽に無料相談するのが◎


320-250




交通事故が起きたら!

 

自動車保険の種類

 

物損事故の損害賠償!

 

人身事故の損害賠償!通院、入院、手術などの治療費、休業保障?

 

交通事故の治療終了?!症状固定/後遺症(後遺障害)

 

交通事故の慰謝料は、何で決まる?

 

死亡事故の場合

 

交通事故の慰謝料に納得出来ない時に、私たちができること

 

私の交通事故体験談より

 

FX取引