交通事故の慰謝料に納得出来ない場合

交通事故に強い弁護士の選び方のポイント!被害者専門の弁護士ランキング


不運にも交通事故にあってしまい、自分や家族が通院したり、大切な愛車が壊れたりして、誰もがきっとこれ以上事態が悪くなってほしくない、と思うはずです。

しかし、保険会社に「後遺障害で身体が痛くて本当に辛い」、「どれだけ大切にしていた愛車だったか」などと熱く伝えたり威圧したところで、受け取れる賠償金はほぼ上がりません。

私たちのように交通事故の素人が、交通事故に詳しい保険会社を相手に示談交渉していくのは本当に難しく、結局のところ示談交渉で賠償金を上げるには、法律的な根拠に基いて交渉していける弁護士さんに依頼するのが1番だと思います。

>>交通事故被害者専門の弁護士ランキング1位はコチラ




交通事故に強い弁護士の選び方


交通事故の示談交渉は、難しい専門用語ばかりで、知識も経験もない私たちでは、どうしても不安で心細くなってしまうもの・・・。

弁護士費用特約があれば、弁護士費用は自己負担0円で依頼出来るかも知れませんし、示談金や、賠償金が大幅に増額出来る可能性があります。


交通事故の示談交渉を弁護士さんに依頼するメリットについては、こちら「私の後悔した体験談も」交通事故の示談交渉・慰謝料増額を弁護士に依頼するメリット!デメリットはある?でも詳しくわかりやすく解説していますので、参考にしてください。



このページでは、交通事故に強い弁護士さんの失敗しない選び方をお話しています。


選び方のポイント(1)公式HPを見ただけで、何を専門としているかハッキリわかること




選び方のポイントの1つめは、公式のホームページを見ただけで、そこがどんな分野を専門として何を得意としているかが、ハッキリわかるかどうかです。

例えばお医者さんなどでも、内科や外科などそれぞれ専門とする科が分かれているように、弁護士さんにもそれぞれ何を得意としているかが違うそうです。


ホームページを見たときに、ひと目で交通事故を専門的に取り扱っていることがわかる弁護士事務所を選ぶようにしましょう。

何でも屋のようにも受け取れるようなところよりも、私はオススメですよ。


選び方のポイント(2)過去の解決事例が公表されている




こちらは選び方の(1)にも似ていることですが、HPに交通事故を専門としていることがわかることはもちろんのこと、過去にその弁護士事務所が受けた交通事故の示談交渉の事例、結果的にいくら程度の増額が成功したのかが明確にわかる解決事例が載せてあることも大切なポイントです。


私たち素人としては、ただ単純に「弁護士に依頼することで示談金が増額できる可能性」と言われても、どうしてそうなるのかがよくわかりませんよね。


弁護士が交渉したことで、どのように示談交渉が成功したのかがホームページに公開されていると、私たちも示談交渉のイメージがつきやすいですし、参考にもなりますよね。


>>110万円→825万円に増額の事例(追突事故)はこちら


>>1160万円→4800万円に増額の事例(歩行中の事故)はこちら




選び方のポイント(3)任意保険の「弁護士費用特約」が利用出来る


この「弁護士費用特約」がどんなものか、どんなときに使えるのかなどのメリットについては、こちらのページで詳しくお話していますが、交通事故の示談交渉を弁護士さんを選ぶときには、この「弁護士費用特約」の利用を大々的に受け入れているところを選びましょう。


HPなどで、「弁護士費用特約使用可能」などと、弁護士費用特約の利用を積極的に取り入れている弁護士事務所であれば、スムーズだと思います。

弁護士費用特約は、保険会社から薦められた弁護士ではなくとも、自分で依頼する弁護士を選ぶことが出来ます。


選び方のポイント(4)わかりやすく納得出来る説明をしてくれること




弁護士の選び方の4つめは、わかりやすくて納得出来る説明をしてくれることです。
実はこれって、とても大切なことだと思います。

私たちみたいに、普段の生活の中では全く聞かないような人には、交通事故や法律系の専門用語ばかりで説明されたって、全く意味がわかりませんよね。


しかし、こちらのページでもお話しましたが、私が加入していた任意保険会社の担当の人は、私が専門用語がわからなくて、「わかりやすく説明してください」と言っても、ろくに大した説明もしてくれないで、説明が一切良心的ではありませんでした。

だからこそ、自分が依頼する弁護士さんには、当然のことながら自分の味方であってもらうべきなのです。


私が加入していた保険会社の担当者と同じように、素人がわからない専門用をバンバン使い、わかりやすい噛み砕いた説明も一切なく、示談交渉の結果だけを被害者に伝えているような弁護士では、不安は残りますよね。

被害者目線、素人目線で、親身になって最大限にわかりやすい説明をしようとしてくれる弁護士さんを選びましょう。


そのためには、例えば弁護士さんへの相談が初回無料だったりするところだと、無料での相談の時点で、お話をすればだいたいどんな説明をしてくれる弁護士さんなのかが判断出来ますよね。

無料ならお金はかかりませんし、説明力を見極めることもとても重要だと思いますよ(*´ω`*)


そこで、私がオススメする交通事故の弁護士さんはこちらです。



交通事故被害の相談実績は月間1000件以上!

交通事故被害の相談専用対応窓口があり、保険会社からの提示額が正しいものか? いくら増額できるのか? を弁護士に無料で診断してもらえます。


保険会社からの示談を受け入れる前に、その金額が適切なものかどうかをここに相談して確認しておきましょう。


「後遺障害の補填は?」「治療費をどこまで払ってもらえるのか?」「仕事を休んだ分の休業損害の保障は?」など、交通事故被害の不安を解決できます。






 



示談を保険会社任せにして後悔しないために

まずはどんな状況なのかを相談員さんに聞いてもらえるので、気軽に電話で相談することができます。


交通事故関連の実績が豊富で、経験豊かな弁護士・スタッフが在籍しているので、適切なアドバイスを受けることができます。


(注意:物損事故・自損事故・交通事故加害者の方の相談は受け付けていません。)






 



首都東京法律事務所

5年で200件以上の解決実績

軽症の事故でも相談OKで初回相談料無料、後払いOK、全国にも対応しているため、「保険会社との示談交渉が納得いくものではない・・・」、「保険会社から出された示談金の金額は、本当に限界額なのか知りたい」など、交通事故の示談交渉を代行してもらえます!


交通事故や法律に精通した弁護士の岩崎さんは、自らが交通事故によりむち打ちの痛みで苦しんだ経験を持っている弁護士さんだからこそ、同じように苦しんだ交通事故の被害者の方が、適切な賠償を受けることが出来るよう、被害者目線で私たちと共に戦ってくれると思います。






 






↓まずは気軽に無料相談するのが◎


320-250




交通事故が起きたら!

 

自動車保険の種類

 

物損事故の損害賠償!

 

人身事故の損害賠償!

 

交通事故の治療終了?!症状固定/後遺症

 

交通事故の慰謝料は、何で決まる?

 

死亡事故の場合

 

交通事故の慰謝料に納得出来ない場合

 

私の交通事故体験談より